HOME庭の施工例 > No.28

エクステリア工事施工例-Exterior No.28


K様邸は前年に右手裏の間知ブロック積み擁壁の工事をさせていただき、今回はウッドデッキ&ウッドカーポート、正面のエクステリア工事を施工させていただきました。


Before01
After01
Before02
After02
Before03
After03
Before04
After04
Before05
After05

玄関前にレンガ門柱を作り、そこに樽プランターとフクロウの置物を飾りたいというご要望がありました。
レンガ門柱の資材にはエスビック製「ロイヤルパイン・ブリック」、玄関までのアプローチには「ロイヤルパイン・ペイバー」というレンガを使用。玄関フードまでの道がパッと明るくなりました。
樽プランターはTakashoのFRP製。施主様が早速、大事にされてる植栽を植えられていました。
前面の道路がすごい急傾斜で、すでにあるコンクリート擁壁を利用してのウッドカーポート&ウッドデッキ造り。
ウッドだからできるこだわりの自由設計です。


レンガ門柱とK様が大事にしているフクロウの置物。収まりもバッチリです。
枕木を組み合わせて車止めを設置しています。ウッドカーポートの後ろにも同じように作っています。
ウッドデッキには玄関フードから直接行けるので、夏の夕涼みに最適。眺めが良いのでビールもさらに美味しいはずです。
ウッドデッキの下に量水器があるので簡単に開け閉めできる蓋を作っています。
間知ブロック積み擁壁の工事に引き続き、工事を依頼してくださり、誠にありがとうございます。
お忙しいのに、普段からとてもお庭をキレイにしているK様ご夫妻。
ご主人様念願のウッドカーポート&ウッドデッキが完成し、前庭の雰囲気も明るくなって私も嬉しい限りです。
今後ともよろしくお願いいたします。


レンガ門柱を作成中です。
フクロウさんに気に入ってもらえるように祈りながら作っています。

カースペース全体のインターロッキングを敷設しています。
使用資材はロシェの300角です。

ウッドカーポート下のインター敷き。ここはねじれが発生するので職人の腕の見せ所。
バッチリ上手くいきました。