HOME庭の施工例 > No.5

エクステリア工事施工例-Exterior No.5


かわいらしいスウェーデンハウスのお家ですが外構が手つかずなので寂しい感じでした。
新築して3年が経ち、ご自分でアプローチなどを色々と考えていたとのことですが、なかなかいい案が浮かばず、2010年の年明け早々の冬に弊社にご相談をくださいました。特にアプローチと駐車スペースをキレイにしたいとのご要望があり、前庭全体のエクステリアをご提案して、冬の間に打ち合わせを重ね、春一番での工事となりました。


Before01
After01
Before02
After02

アプローチはレンガで曲線を描いて縁取りし、ステンシルコンクリートで仕上げをしています。ステンシルコンクリートのパターン(模様)はヨーロピアンファンです。
玄関の階段横にケンパス枕木でミニ花壇を作って(写真右)、殺風景だった玄関をかわいらしく演出してます。


住宅の外壁縁取りの白に合わせ、ウッドフェンスも白に。その中にシンボルツリーのジューンベリーを配置しました。ウッドフェンスとセットで作ったベンチは二つに分かれて取外し可能になっています(写真左)。両脇にマリブライトのスノーボールを設置し、夜はほのかにライトアップされます。
正面に向かって左側に作った花壇(写真右)。少し高さを出して、単調になってしまうのを抑えています。玄関横の花壇とともに施主様がご家族で花木を植栽してくれました。


施主様ご自身が爽やかで気さくな楽しいご家族なので、今回のエクステリアのイメージも施主様ご一家から感じられる「春」のような優しさを形にすることを念頭に置きました。
何よりも私自身が楽しく工事をさせていただいたのが記憶に残ります。工事完成後も点検確認に訪れる度に、丁寧に芝や植栽を管理されているのを拝見すると、作り手として嬉しいですね。


エクステリア工事は、まず地盤を掘ることから始まります。

基礎部分となる下層路盤をガッチリと念入りに転圧。

アプローチの縁取りとなるレンガの敷設完了です。

アプローチのステンシルコンクリートが完成しました。

アプローチ以外の部分はコンクリート舗装です。

駐車スペースは車輪部をコンクリートにし、公園芝で爽やかに。