小樽市のエクステリア・外構工事・庭デザイン

小樽市T様邸 ウッドデッキ-外構・エクステリア工事No.48

施工内容紹介
【施工内容】
・天然木ウッドデッキ設置
・人工芝、インターロッキング敷設
・防草シート・ビリ砂利敷設
・駐車スペースアスファルト舗装
・玄関前アプローチ設置

新築されたばかりの小樽市T様邸にて、海を一望できる絶景のポイントにウッドデッキの設置と住宅前面のエクステリアをご依頼くださいました。
住宅外壁に天然木を使用されているので、施主様のこだわりもありウッドデッキも天然木を使用しています。
やはり天然木の木目は美しいです。

Webからのお問い合わせ

お庭のことお気軽にご相談ください

外構・エクステリア工事No.48-小樽市T様邸 ウッドデッキ

BEFORE-AFTER

中央のマークを左右にスライドしてください。
Before Before
After After
Before Before
After After
外構・エクステリアNo.48-小樽市T様邸 ウッドデッキ設置状況
外構・エクステリアNo.48-小樽市T様邸 ウッドデッキ設置完成
外構・エクステリアNo.48-小樽市T様邸 ウッドデッキ設置完成
外構・エクステリアNo.48-小樽市T様邸 ウッドデッキ設置完成
このT様邸のようなナチュラル系の住宅にはやはり天然木デッキがマッチしていると思います。
しかし、やはり自然の木材なので腐食・劣化はしてきます。特に床面は常に雨風の影響を受けますので。年に1度は全体的に防腐剤を塗装するなどのメンテナンスが必要です。
なので自然の風合いにこだわりがあり、メンテナンスを楽しめる方には天然木をお勧めします。
外構・エクステリア工事No.48-小樽市T様邸 リビングからの眺め
リビングからの眺めです。小樽の海が眼前に広がり、動く波を見ていると何時間でも見ていられる絶景です。こんな景色を毎日見られるT様がうらやましい、、、リビングとウッドデッキが一体になり、確実にリビングがひろくなったように見えます。
ウッドデッキはリビングと庭をひとつにつなげる役割を果たします。
外構・エクステリアNo.48-小樽市T様邸 アプローチ設置
外構・エクステリアNo.48-人工芝スペース
玄関前のアプローチは数パターン悩んだ末に、シンプルな飛び石調に決定。白ベースの化粧砂利に濃い枕木コンクリートステップが住宅の色とマッチしています。
人工芝に白の平板インターロッキングは愛犬と家族が憩えるスペース。白の平板インターロッキングはウッドデッキに繋がっていきます。
外構・エクステリア工事No.48-小樽市T様邸 愛犬とウッドデッキ
T様の愛犬とウッドデッキと海です。