小樽市のエクステリア・外構工事・庭デザイン

小樽市H様邸-外構・エクステリア工事No.32

施工内容紹介
【施工内容】
・前庭トータルエクステリア工事
・インターロッキング、レンガアプローチ
・レンガ積み門柱
・2台用アルミカーポート
・土間コンクリート駐車場スペース

新築されたばかりの小樽市H様邸の前庭エクステリアと2台用カーポート設置を依頼されました。
玄関ドアと外壁の一部が暖色系なのでフォーカルポイントとしてレンガ門柱を設置するとパッと目を惹くし、色も合いますね。
2台用カーポートの足元は土間コンクリートにすると明るくなるし外壁の白とマッチしますね。
などなど提案させていただき、さらにH様からもカーポート屋根を木調枠にすると外壁の暖色にするとマッチするのではないか…と提案していただくなど、毎回の打ち合わせはとても楽しい時間でした。

Webからのお問い合わせ

お庭のことお気軽にご相談ください

外構・エクステリアNo.32-小樽市H様邸
外構・エクステリアNo.32-小樽市H様邸
外構・エクステリアNo.32-小樽市H様邸

BEFORE-AFTER

中央のマークを左右にスライドしてください。
Before Before
After After
Before Before
After After
外構・エクステリアNo.32-小樽市H様邸
外構・エクステリアNo.32-小樽市H様邸
三協アルミのカーポート ツインZプラス2台用の屋根は木調枠タイプ。外壁のポイント色にとてもマッチしています。
そのカーポートの床は土間コンクリートです。仕上げは刷毛引き仕上げとなっております。
ツルっとした金鏝仕上げよりもザラっと暖かみのある質感の刷毛引き仕上げが好きです。
人工芝のスリットを入れて美しい仕上がりになりました。クラック防止も兼ねてのスリットです。
外構・エクステリアNo.32-小樽市H様邸
外構・エクステリアNo.32-小樽市H様邸
外構・エクステリアNo.32-小樽市H様邸
外構・エクステリアNo.32-小樽市H様邸
外構・エクステリアNo.32-小樽市H様邸
外構・エクステリアNo.32-小樽市H様邸
アプローチには玄関前のレンガを引き立たせるために色彩を抑えた『ロシェ』というインターロッキングを使用して、エントランスへ導いています。
枕木を組み合わせた花壇とレンガ門柱のコンビネーション。このレンガは『ロイヤルパイン・ブリック』を使用しています。
夜になると門柱とアイアン表札を自動でライトアップします。
玄関前のペイビングにも同系統の『ロイヤルパイン・ペイバー』を使用して一体感を出しています。このロイヤルパインというレンガはホントに色彩がキレイです。ペイバーにはよく見るとレンガの面に畳模様が入っているのです。
レンガ門柱の裏には爽ガーデンオリジナルのハート花壇を設置しています。こちらも夜になるとライトアップ。
本当にH様ご夫妻には、わたしの提案を快く受け入れていただき、資材の色などもセンスの良いご夫妻にほとんど決めていただきました^^笑 とてもスムーズに打ち合わせも工事も進めさせていただき感謝しています。ゆっくり花壇の植栽も楽しんでくださいね。
外構・エクステリアNo.32-小樽市H様邸
外構・エクステリアNo.32-小樽市H様邸
左-土間コンクリートの形造り。コンクリートを流す前に型枠を設置し、D10㎜の鉄筋を網の目に配置していきます。
右-生コンを丁寧に均しているところです。仕上げは刷毛引き仕上げにします。
外構・エクステリアNo.32-小樽市H様邸
外構・エクステリアNo.32-小樽市H様邸
左-レンガ門柱を積んでいます。『ロイヤルパイン・ブリック』色彩がかわいいです。
右-今回の工事は、『エスビック施工写真コンテスト2015』という全国的なエクステリアコンテストで『レンガ部門 奨励賞』を受賞させていただきました。非常に光栄で嬉しい限りです。H様、やりましたよ~!。