小樽市K様邸-外構・エクステリア工事No.16

施工内容紹介
【施工内容】
・土留めブロックキャッスルストーン設置
・天然石階段踏み石設置
・アンティークレンガ曲線アプローチ
・人工芝

玄関エントランス横の敷地がアスファルト舗装よりも高くなっていて、土の法面で高低差を摺りつけている状態でした。
しかし、雨が降ったら土砂が流れてきて汚れたり、使い勝手も悪いし、土のままでは見た目が悪いのでどうにかしたい・・・というご相談をいただきました。
土留めを上がったお庭にアプローチを作成のご要望。アプローチの資材について「アンティークレンガを使いたい」という施主様たってのご希望がありました。
アンティークレンガは施主様自らが用意してくれた物です。家を建築した業者様から購入したそうです。
かなり味のあるアンティークレンガで並べると様々な色彩を表現してくれます。

Webからのお問い合わせ

お庭のことお気軽にご相談ください

Exterior No.16-小樽市K様邸

BEFORE-AFTER

中央のマークを左右にスライドしてください。
Before Before
After After
土留めブロック材には『キャッスルストーン』をチョイスしました。割石風のブロックで家の風合いとアンティークレンガとマッチしていい感じです。
階段踏み石は天然石のジャイプルサンドを使用しています。この階段から大きな曲線のレンガアプローチにつながります。
人工芝のグリーンとアンティークレンガの多彩なピンクが綺麗ですね。