追い込み時期

工事の追い込み時期です。
公共工事もエクステリア工事も。
それなのに今週はずっと雨ばかり、、、
従業員一同、雨にも負けずに現場をがんばってくれています。


仕事開始、それぞれの現場で朝礼・危険予知活動から。



小樽市内100箇所以上の古くなった下水マンホールの部品を交換し改築しています。
車両規制等で皆様にご迷惑をおかけしていますが、片側交互通行、スピードダウン徐行をなにとぞよろしくお願いいたします。


こちらは小樽市桜町で道路改良工事をさせていただいております。
道幅が狭く急な坂道で、もともとは砂利道でしたが側溝が新設されアスファルトとなりますので、沿線の皆様にとって良い道路となるように施工しています。
こちらの工事もご迷惑をおかけしていますがご協力お願いいたします。

 

ガラリと変わりまして、こちらはカーポート設置工事です。


数年前にRC土留め擁壁の工事をさせていただいたお客様。
今回はスチール製(鉄骨製)カーポートを設置のご依頼をいただきました。
中川製作所の3台用カーポートで形状が敷地に合わせて特別仕様となっています。
サイドと背面にパネルを設置して、雪の吹き溜まりを防ぐとともにかすみ調なのでプライバシーの確保にもなっています。

 

こちらはエクステリア工事です。

もともとは天然芝を張っていたとのことですが、雑草だらけになってしまったそうです。
全面的に防草シートを施し、バーベキュースペース用のインターロッキングテラス、人工芝張り、お隣との境に人工木のアクセントポールを設置。
雨で目地などの最終的な仕上げができず、後日の晴れた日にさせていただきます。


人工木のアクセントポールはF&Fのスレンダーポール 140×70タイプを使用。
背の高い目隠しフェンスを設置するほどではなく、さりげないアクセントとして境界ラインに設置する場合に良いと思われます。
人工木なので腐食劣化の心配はありません。

もうすぐやってくる雪の季節に向けて、もうひと踏ん張り、工事をがんばります。

カテゴリー: お仕事全般の話, 外構工事のお話 タグ: , , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です